ロリダンのはこちら

3月8日(火)最終回 六甲のおいしい清水 

 今日は本番前日と言う事で景気付けに師匠たちと焼肉屋です。
 しかし、ノリオ師匠は「明日発表や、明日発表や」と上の空。
 イクマ師匠は「麻耶ちゃん、麻耶ちゃん」と上の空。
 ホントにこんなんで明日からの本番は大丈夫なのでしょうか?
 2人がそんなんなんで今奈良師匠とサシで語る事となった訳ですが、さすがに最近調子に乗り過ぎたのか、俗にいう「ダメだし」ってやつがはじまりました。
 でも、焼肉は今奈良師匠のおごりです。
 僕は二時間ほど芸について人格否定に近いダメを出されつつ、焼肉をむさぼっていました。師匠曰く僕はかなり筋は良いらしいのですが、さすがにまだ経験が浅いのが今の課題の様です。しかし、師匠が僕の存在をかなり意識しているのは間違いありません。
 すると、徐々に酒がまわってきた師匠は不意に最近の自分の羽振りの良さについて意外な事実を語り始めました。
「おい六甲、松尾はとんだ『ひみつボーイ』やでェ」
 は? 松尾が……。どういう意味ですか?
 師匠は多くは語りませんでした。
 しかし、どうやら師匠のここの所の収入源は松尾らしい事は伝わってきました。
 松尾は今奈良師匠しか知らない何か弱味を握られ、どうもお金を渡しているらしいのです。
 ここからは半分僕の憶測で師匠は気付いているのかいないのか分かりませんが、話を整理していくとおそらく僕が紛失した事になっているチケット代も切羽詰まった松尾が手を出したんじゃないかと考えるのが自然で。
 なるほど。そう考えると全てつながります。
 それで郡上躍りであんなにはしゃいでいた松尾が円形脱毛症になる程悩み、最近様子がおかしかった訳で。
 と、言う事は、この僕がたらふく食べた焼肉は全てみんなのチケット代。
 思い返せば、エッヘに弟子入りしたのもチケット代紛失の一件でみんなからの信用も失い、みんなと心の距離が出来たのがその最初のキッカケでした。
 その紛失したお金で僕は…僕は…
 みなさん、ごちそうさまでした。
 シミシミ〜ン。


3月7日(月)今奈良

 小屋入り。
 駅前劇場は楽屋が2つしかないから大変や。とりあえずイクマとノリオでひとつ。俺と清水でひとつ。清水はロリータ男爵の演出助手もせなあかんからあんまり楽屋にはおらへん。広く使えるやろう。
 それにしてもロリータ男爵のケータリングは充実しとる。飲みもんから食いもん、飴にいたるまで何でもそろっとる。おもわず完食。差し入れのお酒まで高級品ぞろいやで。ひととおり味見してみる。ちょっと酔った。舞台の仕込みはロリータ男爵にまかせよう。明後日から本番や。頑張るでえ!


3月6日(日)イクマ

 別稽古になって随分快適。だってあの娘の顔見るとまだ胸がズキンですもの。
 今日は稽古場に行く途中偶然音響のヨッシー(初代SMブラザースにして大学の後輩)に会う。暇そうだったので先輩の権限を使いそのまま稽古場まで拉致→稽古につきあって貰うことに。そしたら稽古場には何と舞台監督さんと照明の方までがいらっしゃるではないですか!下北で偶然(財)とゴリに会い、話に花が咲いてそのまま遊びに来たんだって!猫ちゃんもいるしこうなったら思い切って通し稽古だ!充実×充実。今日の稽古場は、あと安藤美姫さえいれば完璧でした。


3月5日(土)ノリオ

 今日は稽古を休みにした。
 やるべき事はすべてやった。
 体も鍛え上げた。
 台詞も完璧に覚えた。
 食事も炭水化物はなるべく控えた。
 顔のお手入れもやった。
 毎日うがいもした。

 もう思い残すことはない。
 あと3日だ。

 演劇ぶっくの発売まで。。。。


3月4日(金)六甲のおいしい清水

 まいど!六甲でおま。朗報でんがな。昨日までインチキミュージカル劇団と同じ稽古場やったけど、今日からやっと別稽古やねん!稽古場がごっつぅ広いっちゅうねん!稽古にも集中できるっちゅうねん!ウチ、エッヘの笑いが好っきゃねん!
 今日は本番5日前にしていまだにネタに苦しんどる師匠たちにワイがネタ書いてきたで!今日はワイの本で稽古や!
 そう……そう……その間で……違う!なんべん同じこと言わすねん!ボケ!カス!
 今奈良、右手と右足が同時に出とるやないか!
 イクマ、なんで生娘の気持ちがお前にはわからへんのじゃ!
 ノリオ、もっと速く回れ!
 よし、そこで三人同時に回れ!
 もっと回れ、もっと回れ、もっと速く回れ!
 さすがエッヘ、やればできる子や……。小一時間でワイの本をマスターしよった。こいつらは末恐ろしいでぇ!
 今日は思いのほかうまくいきよったわ。もう出来映えも完璧や。これは本番が楽しみやでぇ!
 よし、明日はワイがもう1本ネタ書きよるさかい稽古は休みや!ゆっくり休みィ。
 シミシミ〜ン!


3月3日(木)今奈良

 3月3日雛祭り。お内裏様気分でちょっと一杯、あっ御姫様も一杯どうぞ。と朝から嫁といちゃついているといつのまにか稽古に遅刻。世界が平和でありますように。稽古場行ったらロリータ男爵の奴らがピリピリムードで稽古しとる。お前ら何回言うたらわかるねん。もっと肩の力抜いて楽しんでやらんかい。らぶ&ぴーすやで。ぼぶまーりーやで。と思ったような思わなかったような。よう覚えてないんですわ。稽古場着いたあたりから。

3月2日(水)イクマ

 …稽古場に行く気がしない。また独り相撲を取ってしまった。勘違いと言えばそれまでだが、まぎらわしい態度は止めて欲しかった。でもいいや。俺には安藤美姫もあの人もいる。
 それから、今日道でばったり会ってひょっこり稽古場に来た人気俳優の某阿部サダヲさん。今までは「阿部さん」と本人の前で呼んでいても、本人がいない所では「阿部くん」だった。でも今日からはたとえ目の前にいても「サダヲ」だ!武士の情けで理由は聞かないで下さい(泣)

3月2日(水)猫ひろし
 こんばんは。いつもエッヘさんに大変お世話になっているワハハ商店所属の猫ひろしです。今日は僕が稽古日誌書かせていただきます。
 今日で本番まであと一週間とありエッヘ三人の息もばっちりだ。まるで往年の秋山、清原、デストラーデ黄金時代だ。僕も同じ出演者だけど早く本番が見たくて仕方ない。一緒の舞台に出させていただい
てすごく幸せだ。早く本番来ないかなぁー。ただ、エッヘさんと真面目に稽古しているのに横で騒いで邪魔してくるロリータ男爵は本当下品で嫌だ。大体ミュージカルなのにちゃんとした歌歌ってねえし宝塚みたいにでかくないし本当最悪だ。とにかく隣のロリコン男爵に邪魔されないで本番まであと少しだから頑張ろう。



3月1日(火)ノリオ

 鬼気迫る演技。いやこれは演技と呼べるものなのか?
 あまりの迫真の演技に俺はただ拍手を送ってしまった。
 役者松尾マリヲよ、財団は感動した。
 君はすごい男だ。あんな泣きの場面を見たことがない。もしかしたら君は俺の生涯のライバルとなるかもしれない。
 役者松尾マリヲよ。君と同じ時代に生を受け幸せだよ。
 例ええんぶチャートで俺が君より上位にいても君の勝ちだ。
 そう、今はそう思える。
 

2月下旬へ
2月中旬へ
2月上旬へ